はあぶやルリちゃんの日常生活の紹介です!


by habuya-ruriko

幸せの法則 その②

「お金がかからない暮し」

これが幸せの法則 その②

なぜかというと、経験上、お金が無い時の方が、ああだこうだ考えるようになって、、

たとえば夕食ひとつとっても、お金があると、作るの面倒になって、ちょっと外食、となるから。

すると冷蔵庫にあるものや、畑にあるものなどでまかなおうという意識が薄れる、ってことは、

ラク選択になるので、当然見返りも少ない。

お金がかかったわりに、外食のそれは、見た目より内容は悪い。

イタリアに居た時には、どこのレストランに入っても、ウマーイ!とやっていたのに、日本の

それは、たとえイタリアレストランでも、値段のわりに美味しくかんじられない、なんでだろう?

それでこの頃は、自分で作ろう!となった。

だから1週間に一度配送してくれる生協の魚と肉でことたりる。

大好きなお菓子も、自分で作るようになった。

小麦粉とバターと卵、砂糖、そこらへんで結構美味しいクッキーなんかが出来ちゃうから。

本当にお金がかからない。

それでいて満足感はある。

老後の暮しには、まさにこれが大切だ。

年金内の暮しが私達の目標、しかしカツカツは嫌だ。

少ない年金でも余るようにしたい、いろいろ夢があるから。

夫に50歳でサラリーマンを辞めてもらったので、当然年金も少ないが、それでも余るような

暮しをプロジェクトにした。

アメリカの大統領夫人も、住処に畑作りとか、やっぱりそういう時代到来だ、私の予測どおり。

いつも私の予感どおりの流れに時代が移っていく。

「あなたは今、どのくらいのお金を使っていますか?」

その金額が少なければ少ないほど、暮しは豊か、ということになる、私の経験上、、、?
[PR]
# by habuya-ruriko | 2009-03-22 09:52 | Comments(0)

幸せの法則 その①

今、愛犬エリーちゃんとお散歩していて、ふっと思いついた、 幸せの法則その①

なんといっても健康であること、心も身体も。

そのためには、運動、身体を動かすこと。

エリーちゃん、今年で18歳ぐらいになる。

眼も耳も足腰も年相応、どこもショボショボ、だが元気!

食欲旺盛、ご飯大好き!

こぼれるほど盛り上げてある丼のご飯、いつも先に私が食べて、残りをエリーちゃんに。

私は、すぐおなかがいっぱいになってしまうたちなので、残りの方が多い。

でも一粒残らず、きれいに完食!

それで、彼女、どうしてこんなに元気なのかな?とやっていて、そういえば彼女は、

つながれたことがない。

フリーに暮せとやっていたので、普段、どこでも彼女の好きな所に居た。

田んぼに入ったりして駆け回っていたので、ご近所さんにはご迷惑をおかけしたりして、時々。

子供の時にご迷惑もおかけしたが、やはり彼女も大人になるにつれ、だいぶ学んで、大人しく

わきまえるようになって、、、

ご近所のつながれた犬達、本当に短命だ。

お散歩ぐらいでは、運動量は足りない、日々のちょこまかちょこまか、が大切。

男性達が女性達より平均寿命が短いのは、女性達のように、ちょこまかがたりないから?

元気なエリーちゃん、だが、この頃、お散歩の時だけ、鎖が必要だ。

時々、後ろ足がヨタヨタして、川沿いを歩いていると、危ない!時があるから。

エリーちゃんから学ぶこと、

広い自然の空間に住み、つながれず、気ままに、好きなだけ食べて(メタボにならないように

なんて食の制限はしない、彼女が決めることだから)、いやなことは、ウッー(ノーのこと)、

嬉しいことは、クンクンクン(イエスのこと)

こうやっていれば、元気でいられるんんだ!

そうしてみようーっと! (隣で、夫が、もうやってるじゃないか)と。
[PR]
# by habuya-ruriko | 2009-03-21 09:51 | Comments(0)
なかなかヒットが出なかったイチローさん。

テレビに映る彼の横顔、ひきしまりすぎているかんじ。

数ヶ月前の、息子と彼の写真、ポッチャリ顔に見える息子に比べて、きりりとひきしまった彼の顔、

さすが、顔の筋肉も鍛えてあるんだ!と思っていたが、このごろのイチローさんのお顔、ちょっと

しぼりすぎ! そんなかんじ。

それで昨日は、「ええーーい!打てー!」と、テレビの中の彼に、おまじないかけてやった。

すると、なんと、カッキーン!!!!!

今日の韓国戦、また、おまじないかけてやろうかな?

キムチパワーと奈良漬パワー

どっちが勝つのかな?
[PR]
# by habuya-ruriko | 2009-03-20 10:11 | Comments(0)

よもぎクッキング

これから出始める「よもぎ」、日本のハーブ!

よもぎは、漢方では、ほとんどの病気に利用されるほど、薬効の多い薬草です。

ミネラル、ビタミンが豊富で、整腸作用が大きく、便秘にもよくて、また、臓器の機能を正常に保ち、

公害物質や老廃物がたまらないように体外に排出し、血液を浄化する効能があります。

ってことで、只今、「よもぎ」 研究中!

4月26日(日) 午後1時から4時くらいまで、我が家で、その研究成果をお見せします。

どんなふうになるのかな?
[PR]
# by habuya-ruriko | 2009-03-19 11:04 | Comments(0)
「人は得ることで生活を営むことは出来るが、人に与えることで真の人生を生きることが出来る」

ウインストン・チャーチルさんの言葉である、なかなかいいなーと。

世界に通用する絵本とか、世界に通用するリコーダー奏者とか、いろいろ夢見ていて、、その前に

生活だよ!って現状があるから、与えられるもの探しもたやすくはない。

毎年、凍える冬の時期があって、経済的に。

だがこの凍える冬の時期のために、「暮らし方」を研究しておいたので、今年もクリアー出来た。

物を粗末に扱わない、古くなったものでもその古さを活用して、、

身辺にスペースを作り、創造する、たとえば野菜や庭や小屋など、これでバッチリ蓄えられる。

退屈しのぎの時間を作らなくてもよいようにする、退屈になると、とにかくお金がかかるので。

退屈にならなくなった、夢を昼間も見ることが出来るようになったから。

今朝、ハーブランチの団体のお客さんから電話があった。

来週から凍える冬が終わる、経済的にも。

また春、夏、秋がめぐってくる。

今度来る凍える冬のために、今年は、何を学んで用意することになるのだろう。

エマーソンさんの言葉のように、

「健康と自由な一日を与えられれば、帝王の栄華も馬鹿らしく思われるほど幸福になれる」

そんな一日を、どのようにして?
[PR]
# by habuya-ruriko | 2009-03-18 10:44 | Comments(0)