人気ブログランキング |

はあぶやルリちゃんの日常生活の紹介です!


by habuya-ruriko

熟年離婚 -5-

                -5- 畑

  以前、NHKの「人生自分流」という番組に出た。「パワフル奥さん 夢のハーブ園」

  というタイトルで、私と夫の日常生活を追ったものだったが、結構視聴者の反応が

  良かったらしく、その後、14回程、再放映された。

  その中で、小芝流3ヶ条というのがあって、第3条が、「自分の畑を耕そう」と

  いうものであった。この場合の畑は、自分の夢や目標のことを指しているのだが、

  私達の生活ぶりを見て、NHKが作ってくれたこの言葉が、二人のそれからの生き方に

  多いに参考になった。

  日本人に、「貴方の夢や目標は何ですか」と尋ねると、十人中九人までが、答えに

  窮する。アメリカ人の次男の妻に、以前、同じ質問をしたところ、すぐにペンを

  取り出して、箇条書きに九つ、彼女の夢や目標を書き連ねた。

  この違いはどこから来るのだろうか。

  その一つは、おそらく日本人にとって夢とは、虹の彼方にある、現実には叶わない

  事という概念があるのかもしれないが、それでもやはり直ぐに考え付かない現状は、

  喜ばしいことではないと思う。

  なぜなら、自分の畑を耕しもせず、種も蒔かず、荒れ放題にしておくと、夫や子供、

  孫、友達という具合に、よその畑に行きがちになるからだ。そこで、あれやこれ

  世話をやき始めるのだが、その結果、自分の意見を押し付ける場合もあって、あまり

  良い結果にはならない。 はっと我にかえって、自分の畑を見ると、花一本咲いて

  いない。 私の夢は? 目標は? 私は、いったい何? ということになるのだ。

  男性達にも言えることなのだが、自分の畑を耕している人は、それほど多くない。

  仕事は、夢にならない。なぜなら仕事は、生活の糧を得る為のもので、人生の目的

  には必ずしもならないからだ。

  夢や目標を持っている人は、例外なく表情が活き活きしている。その連れ合いも

  例外なく、皆、美しい表情をしている。

  

  

Commented at 2019-02-15 00:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by habuya-ruriko at 2019-02-15 19:04
自力作善、深いですねー!
by habuya-ruriko | 2019-02-13 09:46 | Comments(2)